大津美術研究所

芸大・美大受験コース 趣味絵画コース 生徒作品/活動 指導者紹介 お問い合わせ アクセス

芸大・美大受験コース
藤 永 覚 誠
F u j i n a g a  K a k u s y o

Ge展会員、滋賀県美術協会会員


指導者紹介

プロフィール

1973年 関西二科展 関西二科賞
1974年 京展 紫 賞
1975年 京展 紫 賞
1976年 京展 紫 賞
1979年 関西二科展 関西二科賞
  京 展 京都美術懇話会賞
1980年 大津市展 市展賞
  二科展 65周年記念賞
1982年 二科展 会友推挙
1987年 ’87京都美術選抜展 出品
1989年 IBM絵画イラストコンクール展 入選
1989〜91年 IBMビワコ現代絵画展 入選
1991年 上野の森美術館大賞展 入選
  滋賀県展 特選
1992年 二科展 会友賞
1996年 関西二科展 関西二科特賞
1998年 第11回全国和紙画展 佳作賞
2003年 二科会退会
2004年 京都大学吉田南総合館北棟2Fにて作品展示(2004/4〜2006/3)
2006年 京都大学桂キャンパスにて作品展示(2006/9〜2008/9)
2007年 Ge展出品(京都市美術館)
2008年 Ge展出品(大阪池田市 画廊ぶらんしゅ)
  Ge展出品(京都市美術館)
  Ge展出品(大阪現代芸術センター)
  百花繚乱展出品(兵庫県立美術館)
2009年〜 Ge展出品(大阪池田市 画廊ぶらんしゅ)
  第42回Ge展(京都市美術館)
  現代美術10展(大阪市海岸通ギャラリーCASO)
   
  Public collection 京都大学吉田南総合館 北棟 東ウイング 3F・4F
他、大津、京都、大阪、神戸、川崎にて個展25回
グループ展(七人の絵画展)34回
現在、Ge展会員 滋賀県美術協会会員

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 


 


 

 


 

 





作品紹介

 約10年前より、それまで取り組んでいた油彩画と平行して水彩画を始めてみました。以前に試みたことのある「書」の即興性に興味があったのかもしれません。
  今の自分にとって、製作する中でもっとも大切にしているものは色彩となります。
  水彩絵具を塗り重ねる程に、色彩の鮮やかさと濁り(トーン)の多様な変化、水彩画特有のにじみ、かすれなどの効果が創るフォルム、その様なものを生かして、漠然とした無限性のようなものから普遍的なものを追求していきたく思っております。

       
 
       
 
       
       

 
 


過去の活動

●百花繚乱展
兵庫県立美術館ギャラリー
2008年11月27日〜12月7日
●Ge展
京都市立美術館
2008年
●Ge展
京都市立美術館
2007年
●藤永覚誠展
ギャラリーあじさい
2007年6月12〜6月17日
    ●京都大学 高等教育研究開発推進機構 特別企画展
京都大学 吉田南総合館北棟・吉田南1号館
2005年10月11日〜11月15日
※現在も常時展示中
●藤永覚誠展
ギャラリー賛
2004年10月5日〜10月10日
●藤永覚誠展
ギャラリー古今
2003年7月15日〜7月27日


Copyright(C) 2007 otsubiken All Rights Reserved. 【掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写・転載等を禁じます。】